Piano Neiro Koubou
 
ピアノ音色工房
     
スタインウェイピアノ宮崎県正規特約店
ピアノ調律/修理/オーバーホール

| ホーム  イベント/お知らせ  調律・調整  スタインウェイピアノ | ボストンピアノ  エセックスピアノ  ご挨拶   店舗案内  会社概要 



ピアノ調律 (チューニング)


ピアノは木材、鉄、フェルトなど 自然の材料 で造られています。

その為、ピアノ周囲の温度、湿度が変化すると、ピアノ本体(木部、フェルトなど)は湿気の影響を受けやすく状態が変化します。

響板(サウンドボード)は膨張と収縮を繰り返し、弦に伝わる圧力が変わることで音律は狂います。

また、フェルト類が湿気ると調整も発音も狂ってしまうのです。

オクターブや和音のハーモニー、1音1音の音色の乱れを整える為に、専門家のピアノ調律技術が必要になります。





ピアノ調整とアクション(メカニック)


ピアノは約5,500〜12,000個のパーツを組み上げられた楽器です。

ピアニストは音楽を表現するため鍵盤やペダルをコントロールし多彩な音色を奏でます。

もしも、調整が狂いてる場合は、思い通りに演奏ができません。

また、
レッスン用ピアノの調整が崩れている場合、時間をかけて練習しても、調整不良の状態に感覚が慣れてしまい、粗い演奏の癖がついたり、うまく練習が出来ないことになります。

ご自宅のピアノが、音楽教室やホールのピアノと感覚が異なる場合や、ピアノのレッスン中に違和感や戸惑いを感じた場合には、専門技術のある調律師に点検や調律を依頼して下さい。





ピアノに必要なメンテナンス (基本調整) 
 
 【 調律 】
  基準ピッチ(A=440Hz〜442Hz)で定められた音律に合わせ「音の響き」を整えます。

【 整調 】
  ピアノの弾き心地(タッチ)を整え、打鍵がスムーズに行えるようメカニックを調整します。

【 整音 】
  ハンマーに弾力と張りを与えることにより、音楽を表現できる音に調整します。

【 清掃 】
  ピアノ内部を清掃し、鍵盤などの間接部を磨くことで、部品の磨耗・劣化を防ぎます。

【 仕上げ 】 ぺダルの状態を調整し、ピアノ全体のバランスを整えます。

【 修理 】
  消耗部品の交換や、湿気や害虫によるトラブル、断線など、破損・消耗した部品を直します。






ピアノ調律/修理

ピアノ調律、調整とは
グランドピアノ定期調律/調整
  アップライトピアノ定期調律/調整
  修理/オーバーホール
  調律料金/所要時間/出張
   


スタインウェイの音色を動画でお楽しみください。

          ≪YouTubeの動画≫
 

ファミリー・オブ・スタインウェイ

ヘンリー・E・スタインウェイ(1797-1871)の最高のピアノを構築することが可能という原則

スタインウェイピアノの特徴
ボストンピアノの特徴
エセックスピアノの特徴
   

ハンブルグ工場ツアー

スタインウェイ・ハンブルグ工場の
ピアノ製造過程


歴史上のNDRドキュメント(1966)

ルービンシュタインがスタインウェイ
ハンブルグ工場でD-274を検品する

150周年記念

カール・ラガーフェルドが2003年に設計を担当した限定モデル

レンタルピアノと中古ピアノ
 ・レンタルピアノ年間契約
  本物のピアノをはじめの一歩にご使用
  いただけます。


宮崎県の音楽教室
   お悩みQ&A、他
 音楽教室・ピアノ教室のご紹介
 (宮崎県)
 お悩みQ&A@ 良く頂くご質問など
 お悩みQ&AA 練習生・愛好家 編
 お悩みQ&AB ピアノ選びのポイント
 お悩みQ&AC ピアノを楽しむポイント
 お奨めのCD、書籍など
 小物・アクセサリー・輸入工具(販売)
 Link
 
 ねいろ日記(ブログ)





 Steinway Miyazaki Partner
Piano Neiro Koubou Co.,Ltd.
スタインウェイ宮崎県正規特約店 有限会社 ピアノ音色工房
〒880-0936 宮崎県宮崎市天満2丁目1−5 tel.0985-64-0570 fax.0985-64-0577

  Copyright(c) 2003-2016 Piano-Neiro Koubou. All Rights Reserved.このページの内容を許可無く転載する事を禁じます。

 | ホーム | サイトマップ | アクセサリーお支払い・送料 お問い合わせ |